人気は10年固定型

住宅ローンの借り換えは金利推移みても今が最低だと思います。
だってイオン銀行は変動金利型だけど0.57%ですよ(^o^;)過去最低金利です。
2014年の消費税8%アップして更に低くなりました。
10年固定型金利でも1.4%と地方銀行でも我が家にピンポーンと来ておすすめしてきましたよ(;一_一)

 

住宅ローン,借り換え,おすすめ,シュミレーション,計算,比較

10年固定金利型で1.4%ってここまで下がるとは思わなかったので、私は3年ほど前に住宅ローン借り換えしたばかりです(T_T)
当時も過去最低ということで1.7%だったけどそれよりも低くなるなんてね…
だけど本当にこれが最低金利だと思います。
これ以上下げたら銀行さんも儲け0に近くなりますからね。

 

だって10年固定金利で3000万円を35年ローン組むと利息入れて支払い総額3400万円ほどです。
銀行さんは400万円しか儲けれません(-_-;)
予想では最低金利なので今が借り換え時ということです。

 

私の場合は住宅ローン残り13年で残額2000万円ほど、金利は3.8%だったので計算シュミレーションして比較したら200万円以上支払い
総額減ることがわかったのですぐに借り換えしましたよ♪

  • ローン残額1000万円以上ある
  • 残存期間10年以上ある
  • 2009年以前にローンを組んだ

この3つに当てはまるなら、あなたも今が借り換え時です。

 

>>今すぐにシュミレーション計算してみる

 

住宅本舗

住宅ローン
住宅本舗の無料一括審査申込サービスはネット銀行やフラット35、保証料無料など様々な特徴の商品をもった金融機関に一括シュミレーション比較できるのでおすすめです。
じつは私もこのサービスから借り換えしましたよ(^^♪
住信SBIやソニー銀行、東京スター銀行など大手も比較できるので参考になります。

 

>>シュミレーション項目を見てみる

 

楽天銀行住宅ローン



楽天銀行のフラット35は業界最低金利と評判なので聞いたことがあると思います。
フラット35取扱い金融機関って約340社ありますが、金利は各社様々で最大で1%程の差があります。
楽天銀行はフラット35(買取型)の中で最低金利で最長35年間続きますよ。
しかも保証料と繰り上げ返済手数料も0円なので人気なのでしょう。

 

>>楽天銀行の詳細はこちら

 

 

 

変動金利のデメリット

住宅情報誌を見ると変動金利型で30年ローン組んでいる人って40%近くいるようですね。びっくりしました。
半年ごとに金利の見直しがされるわけですが、ちょっと将来的に恐いですよね。
確かに現在は最低金利にはなってますが、市場推移を読むのって難しいし、突然ぐんと金利上がることだってあるわけです。
やっぱりちょっと変動より金利高いけど固定金利に借り換えしていたほうが安全だし、安心だと思います。
今はどこも競争だから事務手数料無料にしてくれたり保証料無料も当たり前になっていますからチャンスです。